お風呂場に設置する窓ガラスやドアガラスのおすすめを教えて!

buss_room
お風呂場は1日の汚れとともに疲れも洗い流す場であることから、そこに使用するインテリアなどについてはできるだけこだわりたいという気持ちは誰でも持っているものではないかと思います。今回のご質問についても、オススメの窓ガラスやドアガラスについての興味を持たれるのは、きっとお風呂場に妥協をしたくないという考えからのものでしょう。それでは、このご質問に対して私なりの回答をさせていただきますね。

お風呂場という環境から、まずそのガラスの機能的に目隠しの効果があるものを選ぶ必要があります。普通の窓ガラスに使用しているような完全に透明なガラスを設置してしまうと、外から丸見え、家族からも丸見えという状況に陥りかねません。そんなことわかっていると思いつつ、ついついうっかりして透明のガラスをお風呂場に取り付けようとされる方もおられますので、ちょっとした注意が必要になります。そして、このように透明なガラスを使用できないということから、お風呂場に設置する窓ガラスやドアガラスのオススメとしては、すりガラスや曇りガラスなどの全体的に模様のついたものが挙げられるでしょう。

また、お風呂場のドアガラスの場合、浴室の明かりなどが脱衣所に漏れるくらいのものが適していますので、完全にお風呂場のドアから光が漏れないくらいの模様付きガラスを設置するよりは、ちょっとだけ透けて見えるくらいのものを取り付けるのもいいでしょう。これは個人の裁量になりますので、ご自分のセンスで選ぶと良いと思います。

ご質問の答えにしっかりと答えられたかは不明ですが、お風呂場に設置するガラスについてこれだけは踏まえておかなければならないという点の結論としては、目隠しなどの機能性です。それも見た目が美しく、ほどよい透明感のあるガラス。これを間違えずに選ぶことができれば、お風呂場に取り付けるガラスで迷ったり間違ったりすることはなくなるでしょう。